2014年7月10日木曜日

【雑記】キタタンチャレンジ!(第16回北丹沢12時間山岳耐久レース参戦)


  

7/6、キタタンに参戦してまいりました。

今回で16回目。さすが、日本三大山岳レースと呼ばれる歴史ある大会です。。参加者多いっす!!!

事前に試走もしておりましたが、本番では登りの渋滞にはまりまして、結果は試走とほとんど同じタイムでしたよ。

まぁ、そんな参戦レポを試走時の写真なんかを利用して、備忘録で残しておきましょ。


装備


当日は曇りで雨の心配もほとんどなかったので、装備はいつもと同じで、、、

バイザーBuff
エアフロータンク
ストライダープロショーツ
CEPのカーフ
ドライマックスの靴下
バハダ
グレゴリールーファス8
フーディニJKT ※防寒
ハイドレーション 2L
キャメルバックのボトル 0.75L位

で挑みました。んで、行動食は、、、道志村の経験と、キタタンの試走した感じを考えて、、、


ブドウ糖:6個位
塩飴:8個位
塩熱サプリ:6個
BLOKS:2袋
MAGMA:2袋
アクエリ:2L ※ハイドレに1.5L、ボトルに0.5L程度
スポドリの粉:2袋

とにかく水分補給しないと、道志みたいに耳がおかしくなるので、水分は多め。ちなみに、水ではなく、吸収のいいアクエリ。さらに、途中のエイドで補給した水に混ぜるためのスポドリの粉も。(写真にはないですが、アミノバイタルも)

前回はジェルで胃腸もやられたので、今回はBLOKSのグミに。グミは口の中でかむのではなく、飴みたいになめながら走ればいいということを、エルクの店長に教えてもらいました。これが、バッチリ当たって、今回のレースでは胃腸も元気っした~!

んで、さらにMAGMAも。こちらはレース中に一袋。ベビースターは、、まぁ、空腹感が出てきたら食べよと思って持って行きました。

レースではバナナとかも食べれたので、ベビースターは食いませんでした。ほとんど補給で足りたので、まぁ、ちょうどよかったのかなと思います。

スタート~第一関門




今回は初参加ってことで、7:00スタートです。↑の写真は6:30スタート組み。。
天気は曇りがちだったけど、気温も上がらず最高のコンディションでした。ちなみに、前日に雨降ったせいか、ヒルが出没しますので対策お願いします!といった内容のアナウンスもありましたが、運営側で準備してくれた、塩プール?のおかげで全くヒルには吸われませんでした!!

スタートして、登山道までロードの登り。登山道に入ると、、、ソッコーーー、、、渋滞。。。一つ目のピーク過ぎて、下りに入ると走りだし、立石建設までのロードに入ります。作戦的にはロードはゆっくりのつもりでしたが、、あれだけの渋滞だったので、ロードも頑張って飛ばします。

立石建設までのロードの綺麗なアジサイ。。※試走時の写真




滝。。※試走時の写真



まぁまぁ追い抜きますが、鐘撞山までの登りに入ると、またもや渋滞。さすが歴史ある大会っす。人多しです(笑)

んで、鐘撞山山頂。※試走時の写真。試走のときにいっぱい鳴らしたので、レースでは寄りませんした(笑)。



第一関門までの分岐までも渋滞で、ゆっくり登りますが、分岐からは下りになります。まぁ、この辺りも人はいましたが、緩めで走り、第一関門 神ノ川ヒュッテへ。

神ノ川ヒュッテでは、トイレを済ませ、水分を補給。んで、バナナも頂きましたよ。

第一関門~第二関門


第二関門まではちょっと登って、あとは下りの林道。このちょい登りも渋滞。でも、途中、ボランティアの方が励ましてくれて、元気注入!!ありがとうございます!

ちょい登って、下り基調の林道へ。。林道も飛ばす予定がなかったのですが、今回、一緒に走ってもらった顧問がメチャクチャ飛ばしていたので、自分も頑張ってついていきます。林道、、、、5分/km以下のペース。。。おいおい。。。

林道入ったところの犬越トンネル。確か ※試走時の写真



林道からの風景。緑が好きです。




そして、飛ばしまくって第二関門へ。

第二関門ではアンパンとレモンスライス頂き、さらに水分補給。ラストの袖平山までの登りに備えます。

第二関門~ゴール


ここまでくると、袖平山までの登りでは渋滞なく、残っている脚でペース落とさず登りやす。※一部、危険なところがあって渋滞ありました。

しかし、、袖平山山頂手前で、、ハンガーーでフラフラ。。ここで、顧問に離されます(笑)

なんとかけっぱって、、、山頂に登り、おぉお~~~、、噂に聞いてた私設エイドのコーラを頂きます!!どうもです!

ここから姫次まで、ちょいと走って、あとはもう、、極上の下りです。姫次でも神奈川大学の方たちの私設エイドで水分補給、塩補給させてもらいました!どうもでした。

そして、、最後に残った脚で下りを飛ばして気持ちよくゴールぅう!!!

タイムは

           試走    本番
第一関門     3:10    3:45     
第二関門     5:00    5:17
ゴール       7:40    7:??

まぁ、ゴールはほぼ試走と同タイム。第二関門までは渋滞のため、遅れ気味ですが、第二関門から頑張って、何とか試走と同レベルのタイムまで巻き返しましたよ。

順位的には全体の約50%位。。みなさん、早し(笑)

さいごに


日本三大山岳レースと言われるだけあって、参加人数もおおく、登りでの渋滞が多かったですね。そのおかげで、林道やロードで飛ばすはめになりましたが、、今回、顧問と一緒に走れて楽しかったですよ。登りもゆっくり登ったためか、姫次からの下りで脚が残っていて、快調に飛ばせました。

全体を通して、天気も良く、具合も悪くならず、めっちゃ大会を楽しむことできました~。来年、参加できたら、次は、目標、、、7時間!!ですな。そして、、コースを整備してくれた方やエイドで手伝ってくれた方々、、、みなさん本当、どうもっした~!

ちなみに、帰りの温泉は、いやしの湯が激混みだったので、藤野やまなみ温泉で『あずましく』入りました。

次は富士登山競争のハーフコース!!!

その前に、、、早く、、筋肉痛、、そして、、風邪、治っておくれ・・・。

へばだば~


Twitterでgs215yamaをフォロー