2013年7月2日火曜日

【登山】日本3大急登の黒戸尾根挑戦!!!敗北感たっぷりの甲斐駒ヶ岳トレーニング。。


  

6/30、甲斐駒ヶ岳へ登ってきました。

甲斐駒と言えば、当然、、、日本3大急登の黒戸尾根!!
登れるか?登れないか??やはり、そろそろ、自分を試してみたい。

前回、距離が長い鳳凰二山のロングをやったので、今回は登りに登る、、黒戸尾根に挑戦してきました。

ま、結果としては、なんとかケッパッテ、登ってきましたよ。
(※ケッパル=頑張る。津軽弁)

でも、七丈小屋辺りで、体力、足、全身へばって、頂上までやっと・・・。
天気もあいにくの曇り・・・。

絶景もなかったのですが、へばり山行を少し紹介~~。


山行の様子


甲斐駒って言ったら、やっぱり、黒戸尾根でしょ!ってことで、この日は黒戸尾根ピストン。


ま、距離にして、往復18㎞、累積標高2500m位(↑の写真は山頂付近の標高データがおかしいっすね。)

※登り4h15m、下り2h45m。。。合計7hの山行・・・。

この日は4時起床で、5時には尾白川渓谷の駐車場出発~~。


駒ヶ岳神社にちょいと寄って、


橋渡ります。


空は、、、、曇り。。。。


でも、尾白川渓谷はいい具合に新緑!


今日は、こちらの黒戸尾根ですよ!!


最初はずっとこんな樹林帯を登ります。ずっと、ずうぅぅぅぅぅぅぅぅっと登ります・・・。


そして、刃渡り


刀利天狗。


ようやく、五合目。


黒戸尾根ルートには刀がいっぱいあるのですよ!


んで、やっと七丈小屋。。。ここまで3h。。


何とも、、まぁ、登ります。。ほんと登ります。

3大急登??どこ急登よ??と言いたくなるくらい登りやすいですが、ずうぅううううっと、、、登りでしたよ・・・。

さすがに、ヘロヘロ。。。これほどバテるとわ。恐るべし、黒戸尾根。。

そして、小屋からも山頂までが意外に長い(笑)

ようやく、森林限界超えて、ハイマツがちらほら。


あぁ~~、甲斐駒が。。と思いきや、確か、これがピークではなかったような・・・。


これが、よくヤマレコで見る、、岩に剣・・。


少しガスがとれたので、ハイマツを。。


んで、ようやく、、駒ヶ獄神社本社!!


 ぶは~~~!!!ようやく到着っす!!
※山梨百名山の甲斐駒の標柱がぶっ倒れていたので、起こして記念撮影。


そして、おにぎり食って下山・・・。※ガス、、、抜けず、、、絶景無。残念。。

さいごに


何とも、まぁ、曇りのガスで甲斐駒本来の絶景は拝めませんでしたが、日本3大急登の黒戸尾根とたわむれた山行でしたよ。

そして、、山頂まで4h15m。。まだまだ、、、体力と足腰が足らんです。
まずは、目標として登り4h切りですな。

前回の鳳凰三山、そして、この黒戸尾根はトレーニングにはもってこいのコースです。
山好きにはたまらんですね。

近々、黒戸尾根にまたチャレンジする予定!

待ってろよー、黒戸尾根!

へばだば~~。


Twitterでgs215yamaをフォロー