2013年1月16日水曜日

【登山】2013年、一発目の兜山。フジヤマと、談笑と、、幸先のよいスタートでした。


  

2013年、1月の3連休。始めの2日間は春を感じさせるほど、天気が最高に良くて温かったのですが、最終日は青森を思い出させるほどの大雪でと。。。

まぁ、なんとも、天気の移り変わりが激しい3連休でしたが、3連休初日の快晴の日、山梨百名山の兜山に登ってまいりました。

兜山の標高は913m、雪もなく、ガッツりとした登山というよりは、ハイキングレベル。

この日は嫁とまったり登ってきました。


まず、駐車場には、こんなコースの案内もあり整備させれてます。


今回は、嫁も居たため、岩場コースではなく、山腹コースのピストン。

標高差300m、距離にして往復3.5km程度なので、さくっとお手軽です。

始めは、柵を通って、こんな標識通りに歩いてきます。


川沿いの林道を歩いていき、


登山道に入ると、嫁はすぐにバテバテ。でも、頑張って、テクテク登ります。


30分程で、ベンチのある休憩ポイントへ。ここから、フジヤマも見えるのですよ。


そして、岩堂峠と兜山分岐を通りすぎて、5分程で、山頂。


ちょいと、2013年一発目ということで、ポーズを決めて、、、


すかさず、展望台へ。この日は快晴ってことで、

もちろん、、御坂山塊とフジヤマ~~、も見え、、


そして、笹子方面も。。


一発目の登山でフジヤマ拝めるとは、何だか幸先が良いね~~と、展望台で、景色を堪能していると、1組の登山客が。

どうもこの方たち、石和の地元の方のようで、少し、ガスかかっているのは、、この時期、桜の木の剪定をし、その木をもやしているためにガスが掛かっているように見えるんだよ、と、教えて頂きました!やっぱり、地元の方は山梨を知っていますね。

さらに、なんだか、この登山客と談笑してると、女性の方はトレランをやっているようで、昨年、

UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ。総距離161km)を完走

しただの、、マ、マ、マジ??すごいっす~~!!そんな体力、どこからでるの??と、関心して聞いてました。恐るべし体力!

その後も、マラソンの話なんかも聞けて楽しかったです!!

いや~、やっぱり、山で出会う人との談笑はまじ楽しい。
当然、同じ系統の趣味を持っている人たちなので、会話がシンクロして、話がとまりません。
つい、時間を気にせず、長話になってしまいます(笑)

初登りで、こんな楽しい話を聞けたので、きっと今年も、たくさんの人と出会える気がする!

フジヤマに、談笑に、、と、2013年、幸先のよいスタート!!

今年も登るぞぉ~~、そして、走るぞぉ~~。

へばだば~~ん。


Twitterでgs215yamaをフォロー