2012年11月8日木曜日

【登山】西沢渓谷の紅葉と黒金山


  

11/4、西沢渓谷経由で黒金山に登ってまいりました。

黒金山は、日帰りハイカーでにぎわう乾徳山、日本百名山の甲武信ヶ岳の間に挟まれた、これまた、少し、マイナーな山。

前から、西沢渓谷の紅葉も見ごろの時期に、登ろうと思っていたので、先週末に登ってきました。

紅葉の見ごろは少し過ぎた感じでしたが、山頂からの展望は国師、金峰、南アルプス、中央アルプス、そして、富士山も見えて、想像以上でした。

そんな、西沢渓谷と、黒金山の山行を紹介します~。


概要

黒金山へは、

1.乾徳山からの縦走コース
2.青笹方面からのコース
3.西沢渓谷からのコース

があり、1では乾徳~黒金山までが迷いやすい、2では林道から2h程度で登れますが少し物足りない、3は西沢渓谷の紅葉が見ごろということもあり、今回は3の西沢渓谷経由で登りました。
※青笹方面の林道からのコースが山頂まで1番近いようです。

当日のタイムレコは、

07:20 西沢渓谷駐車場
08:00 大久保の滝
08:14 七つ釜五段の滝
09:00 黒金山登山道入口
09:48 紅葉台
11:05 牛首のタル
11:40 黒金山山頂 ※昼休憩 12:40
12:54 牛首のタル
14;03 紅葉台
14:35 黒金山登山道入口
16:15 西沢渓谷駐車場

登り4h20m、下り3h30m程。西沢渓谷、周回なので距離16.7km、標高差1100m(累積標高差:1660m)と、まぁ、、、結構な距離を歩くので、疲労感は結構ありました。

西沢渓谷の紅葉は、見ごろを過ぎたかな?という印象でしたが、滝は相変わらず綺麗ですね。そんな渓谷と黒金山の山行を写真とともに。。


みどころ

西沢渓谷の朝7時30分頃で、この人々。やっぱり、混雑なのね。


んで、まぁ、西沢渓谷の滝と紅葉を楽しみながら、先を急ぎます。







ようやく、黒金山登山口。ここからが本番なのですよ。


登山道は紅葉台辺りまでは、急登で、思いのほか、きつい・・・。ボクも、呆然。


紅葉台~牛首のタルの間の露岩からの展望。国師方面。迫力あって、でけぇ~~。


そして、牛首のタルからの富士山。この日もドピーカンで、富士山が綺麗。


ラストの急登を登りきって山頂へ。


そして、山頂の展望。

南アルプス方面


白根三山UP!


南アルプス南峰


金峰の五丈岩


目の前の国師


甲武信ヶ岳方面の隙間に見えた浅間山か?


山頂からも見える富士山。。


そして、昼休憩し、下山へ。。

帰りは、西沢渓谷の迂回路を利用します。

迂回路にある橋。高度感があって、少し楽しいです。



さいごに、紅葉と鶏冠山 ※ますます行きたくなる鶏冠山!



さいごに

3000m級の白根三山は雪で冬山を感じさせます。そして、2000m級の山頂でもこの時期はかなり寒いです。カップラーを食べても、あんまり温まりません!

今年の2000m級は黒金山でラストですね。
これからは、標高を下げて、1000m級の山を登ろうかなと計画中。

寒いですけど、まだまだ、登りますよ~。

へばだば~。

おまけ。

11/3に嫁さんと登った足和田山の三湖台からの景色。

青木ヶ原樹海


南アルプスも。。


山頂よりも、三湖台の方が景色よくてよかった~~。


Twitterでgs215yamaをフォロー