2012年5月20日日曜日

【登山】小楢山と幕岩の絶景


  


またもや山に行ってきました。今回は登山部のメンバーと一緒に小楢山です。

小楢山は山梨百名山の一つで、標高1713m。前々回の笠取山1953mには及びませんが、標高差で約820mあり、笠取山よりも200m多く登ること、そして、幕岩からの景色が絶景という理由で、今回選択しました。


コース概要


ちなみに、小楢山へのルートは

オーチャード・ビレッジ・フフ登山口(休業中)→父恋し路→大沢山→幕岩→小楢山→母恋し路→オーチャード・ビレッジ・フフ登山口

山行記録は、こちらのRunkeeperのスクショ。


全行程距離:約9.5km
全行程時間:約6時間 ※昼休憩1時間含む。
標高差:約850m

オーチャード・ビレッジ・フフからのルートでは、父恋し路までの林道歩きが1時間と少し長いのが特徴。また、父恋し路の方が母恋し路よりも傾斜があるので、登りが少しきついです。もし、体力に自身がないなら、登りを母恋し路、下りに父恋し路のルートも良いかと思います。


見どころ


大沢山までの林道歩き、父恋し路はあまり絶景ポイントはないんですが、父恋し路ではコケつきの岩があるので、滑らないように注意していきましょう!


父恋し路を進んで大沢山へ。大沢山山頂では富士山がよく見えます。


さらに、大沢山から幕岩へ。幕岩は絶景ポイントです。

幕岩に登るための鎖場 ※逆光で見づらくてすんません。


幕岩からの、、

富士山

南アルプス


そして~、八ヶ岳


さらに、金峰山までも見えます!


幕岩にて、富士山とわたくし。※本当に登ってますよ的なアピール(笑)


天気にも恵まれると、このように幕岩では富士山、南アルプス、八ヶ岳、金峰山など、山梨の山が360度パノラマで見れます。さらに、南アルプスの中の北岳(日本で2番目に高い山)と富士山を比べて見れるので、富士山の大きさ、偉大さがわかります。

幕岩は絶景ポイントなんで、小楢山へ行く場合は、必ず立ち寄りたいとこです。

そんで、幕岩から30分程、尾根歩きで最終目的地の小楢山へ。

小楢山山頂にて。

山頂の標識と富士山とパラグライダーの人


山梨市の町並みとパラグライダーの人


わぁ~~~!!飛び立った!!!!と思っていると、どんどん、遠くへ。すげーーーと感動しつつ、あのパラグライダーの人、ここまで、パラグライダー背負って登ってきたのか?と、おっちゃんの体力にただ、ただ唖然。

と、少し、小楢山山頂の見どころで、パラグライダーの人をネタにしてしまいましたが、こちらでも富士山も見えますので楽しめます。

小楢山は山頂、幕岩、両方で絶景が楽しめます!運がよければパラグライダーの飛び立ちも見れますので、是非、登ってみてください。

さいごに


今回、登山のほかにもう一つ、目標がありました!!

それは、山頂でカップラーデビュー

山頂でガスを持ってきて、カップラー、煮るラー、うどんなんかも食べてる人って結構います。

いっつも羨ましいな~と思い眺めていた私。そこで、今回、最高顧問がガスを持ってきていたので、お湯を沸かして、カップラー食べさせてもらいました。。

お湯を沸かしてワクワク。


そして、沸いたら、お湯入れて、3分くらい待って、食す!!



山頂でのカップラーは気分的にサイコーでした。やっと、念願の山頂カップラーデビューしました。
これも、顧問のおかげです。感謝です。
次回は何食べようかと、登山での楽しみがまた一つ増えました~。

今回もやっぱり登ってよかったです。

ではでは~。


Twitterでgs215yamaをフォロー