2012年5月2日水曜日

エコを考えて無印のマーカーペンのリフィルを購入。


  
今年、100冊読破、そして、本から100以上のことを活用!!を目標に日々、読書している読書好きの@ヤマです。

読書に欠かせない必需品と言えば、付箋紙、そして、マーカー。。

本にはたくさん線を引いてます。いつも利用しているのは、こちらの無印のノック式のマーカーペン。


バス、電車での移動中の読書などでは、キャップ無しはすごい便利です。



そんで、使用頻度ですが、月に2本のペースで使ってます。

まぁ、だいたい、2週間に1本のペース。

値段的に150円なんで、費用はそれほど掛かっているわけではないんですが、2週間利用してこいつをゴミ箱へポイっとすてるのは、、、ちょっと、、なんだか、、かわいそうだなぁ~~。。という気持ちでいっぱいでした。

そんで、ちょいと、カートリッジ的なものがないかなぁと探してみたところ、あるじゃないっすか。無印さん。価格74円。


そんで早速交換。取り外し、取りつけは超簡単。製品の後ろに記載されている通りにやれば間違いなくできます。



本体からリフィルを外す。(リフィルごと捨てる。) ※ノック部をぐるぐる回す。



そうすれば、こんな感じで取り外せます。



そして、買ってきたリフィルを装着~。と、その前に、使用済と新品の比較。



※左:使用済、右:新品

結構、色違います。新品がピンクというより、赤に近いなぁ。

そして、リフィルって書いてみた。



お!!!どピンクだぜぇ~~。

これで、毎回、150円出してマーカーペンを購入しなくてもよくなって、エコに繋がります。


それにしても、今回の交換用のカートリッジ、つまり、リフィルについてのクレームが2つあります。

1.無印でも見つけにく~い場所置いてある。
2.無印のHPでも見つけにくい

まず、1ですが、無印の店舗の中でも、かなり見つけにくい。文房具が一式置いてあるコーナーにはあるんですが、ちっちゃい引出の中にあって、まじで探すのに苦労しました。このリフィルっていう製品があるのを知らないとまじ探せないっす。

そんで、無印のHPでも探しにくい。無印のHPの中の検索ボックスでリフィルっていれても、さらには、ネットストア非取扱いを含む全商品から検索にチェック入れても、↓のように出てこん・・・。やっぱ、店側にとっては、あまり、売る気がないんかなとちょいと感じちゃいます。


ちなみに、やっと見つけたリフィルのページ。ネットでは取り扱いしてないようです。


ポリプロピレンノック式蛍光ペンリフィル ピンク | 無印良品ネットストア








無印さん、もう少し、全面に出していきましょ~よ!!と言いたくなりました。
でも実店舗でちゃんと購入できたので、良かったです。

さいごに


まぁ、蛍光ペンに少し熱くなってしまった私ですが、この蛍光ペンのファンだからこそ、ちょいと熱くなってしまいやした。

好きで愛用してるからこそ、熱くなれる!!

少し、クレーム言いましたが、これからも無印のマーカーペン、愛用していきます~。


ポリプロピレンノック式蛍光ペン ピンク | 無印良品ネットストア




Twitterでgs215yamaをフォロー