2012年1月27日金曜日

【トルコ旅行記4】トルコで思った、わりかしどうでもいい日本との違い。


  

最近、トルコネタをたくさんアップしてきましたが、そろそろネタも尽きてきたので、今回で最後にしようと思います。

最後は、旅行中、観光したり、風景見ながら考えた、わりかしどうでもいい

『トルコと日本の違い』

を写真とともにゆるーく紹介したいと思います。


トルコには猫、犬が人懐っこい首輪のない、野良犬、野良猫がたくさんいます。

その辺の犬

人懐っこい犬

世界遺産にいる猫


パムッカレのホテルに居た猫


ってか、犬、猫だらけじゃねーかよ!って突っ込みたくなりますが(笑)
どこ行っても、野良猫、犬がいます。

そして、バスで移動してると、よくマンションやアパートのベランダからトルコの国旗が目につきます。

マンションの国旗


バスの窓に見えるトルコの国旗マーク


なんだか分からん建物にもトルコマークがあったり。


ともにもかくにも、トルコマークが目につきます。


イスタンブールでは渋滞があり、そして、、、ドライバーがすごい短期。

信号が青になって、少しでもスタートが遅れれば、すぐにクラクションを鳴らされる。ものすげードライバーは短気です。


そして、中心街から少し離れると、道路沿いには瓦礫も目に付くように



さらに、小さいゴミも少し目につきます。※↓の写真わかりにく~。

PUMAの前の中央分離帯にも少しゴミが。。


何気ない風景でしたが、これらのことを日本と比較して考えてみると、何だか不思議。

1.野良犬、猫の多さ
2.トルコの国旗
3.ドライバーの短気さ
4.道路沿いのゴミ

バスでの移動中、この違いを自分で自問しながら、仮説を立てて考えてもみました。

1.なんで野良犬、猫が多い??
→もともとトルコ人は遊牧民だったから、犬や猫を首輪を付けて飼うといった習慣がないのか?だからあんなにも野良犬、猫を野放しにしておくのかい??

2.なぜ自宅に国旗を掲げる??
→日本では自分の家のベランダに国旗なんてかかげないよな?何が、日本人と違う?愛国心?ガイドさんの言っていた、若い時の徴兵システムが影響し、ナショナリズムが形成されいてる??

3.ドライバーの短気さ
→トルコ人と話しても、短気って感じでもないし、むしろ陽気だ。ハンドルを持つと性格がチェンジするのか??

4.なぜ、中心街を離れた道路のゴミが多い?
→日本ではほとんど道路にゴミってないよな??ゴミがあっても、地域の人たちが掃除するから、比較的ゴミも少なく綺麗。なぜトルコでは、中心街を離れた地域で道路のゴミが多い??ドライバーが捨てる?誰もゴミを掃除しないのか?

・・・・・。などなど、と、まぁ、若干どうでもいいことでも考えていました。疑問に対する解をネットで検証してみると、正解しているとは言い難いでした。

ここで言いたいのは、正解している、していないはどうでもよくて、日本との違いを見て、感じながら、「考えて」旅行するってのも楽しいです。

是非、今度からは考えながら旅行することをお勧めします~。

ではでは。


Twitterでgs215yamaをフォロー