2012年1月19日木曜日

【トルコ旅行記2】 トルコツアーで食べた、飲んだ5選


  

またまた、トルコネタです。

トルコ料理って世界3大料理の一つです。ということで、食べたトルコ料理を紹介しないわけには!と思い、今回のツアーの食べ物や飲み物で美味しくて印象的だったもの5選してみました。



1.チャイ

トルコ人では必須の飲み物。チャイ。私の場合、どこいっても、とりあえずビール!ってとこなんですが、トルコ人はとりあえずチャイって感じですかね。お茶なんですが、これがないと始まらないみたい。どこ行っても飲めます。特にアップルチャイがおいしい。砂糖入れても、ストレートでも美味しいです。


このチャイグラスもかわいい。ちなみに我が家でもチャイセットとティーパック、粉もゲットしました。先日、このチャイセットでザクロチャイ飲みました。


ティーパックではなく、粉タイプです。砂糖無で飲めます。これまたザクロの香りが強くおいしい~。


2.チョップシン

チョップシンは肉の串焼きです。まぁ、言ってみれば日本で言う焼き鳥ですね。今回食べたチョップシンは一番根元の具が脂身となっていました。この脂身は焼くときに利用するそうです。脂身が嫌いな人は食べない方がいいです。

日本の焼き鳥も美味しいですが、このチョップシンもビールに合ってうまし!です。


写真にライスありますが、これまた意外にもいけます。以前、ヨーロッパで食べたライスはちょっとお口にあわず・・・、食べれませんでした。日本のお米が一番慣れ親しんでるんですが、トルコのライスもうまいと実感しました。さすがトルコ料理。


3.はちみつヨーグルト

四日目のパムッカレ~コンヤに行く途中の休憩で食べた『はちみつヨーグルト』。写真は少しかき混ぜてしまったものですが、盛り付けはもっと綺麗です。トルコのヨーグルトはすっぱくて、日本みたいに甘くて食べやすくはないのですが、はちみつがのっかってるので、はちみつの甘さとヨーグルトのすっぱさがマッチしていてうまいです。添乗員さんもヨーグルトは苦手ならしいが、これはうまいですよ!と言って進めてました。


実は、ヨーグルトの発祥地って、ブルガリアじゃなく、トルコなんですよ。知ってました?


4.トルコアイス

一時期、日本でも流行ったトルコアイス。カッパドキア地方の真冬の外でめちゃくちゃ寒いと感じながら食べたトルコアイスです。

これがまた、伸びる伸びる。だが、しかし、、、伸びた感じの写真が撮れず、無念です。


5.ケバブ

トルコ料理で外せないのがケバブ。ライス、パンも1皿の上に乗っかっていて、なんだかタコライスみたい。実際のお肉は鶏肉で少しパサパサした感じがありましたが、味付けが濃厚でパン、ライスもガツガツ食べました。


※この写真じゃ、どれがケバブかもわかりにくいか?すんません~。


番外編 機内食

トルコまではモスクワ経由で行き、日本→モスクワ間ではフライトが11時間位かかるので、機内食は2回、モスクワ→トルコ間でも1回あるので、片道3回、ツアーでは合計6回食べました。一番おいしかったのは、日本→モスクワ間の夕食に当たるのです。お寿司とデザートのアイスも出て機内食にしては豪華でした~。

日本→モスクワの夕食


デザートのアイス。

新婚旅行のときも経験済でしたが、ツアーに参加して長い時間飛行機に乗ってると、時差もあるために、今、食べてる食事が夕食なんだか、昼食なんだか、訳分からん状態に陥ります。そして、飛行機の中で飯食ったのに、降りてからすぐに飯とかもありました。1日に何回飯食ったんだ??ってなります。ま、でも、お腹すくよりはましか(笑)


さいごに

食事はホテルでのブッフェが多かったですが、当然、ブッフェもトルコ料理なので、十分トルコ料理を堪能できました。ただ、今回のツアーの中では辛いものはほとんど無かった印象です。辛いもの好きには少し物足りなさを感じるかもしれませんね。

次回はトルコのお酒か、買ったものを紹介しやす~。


Twitterでgs215yamaをフォロー