2011年12月6日火曜日

論理的に文章を書くためには3つのことに注意すればいい


  


仕事では報告書やレポート、そしてプライベートではブログなどで、文章を書く機会って多いです。

しかし、、、理工系で数字と実験が好きな私は正直言って文章苦手です。
自分のブログの中でも、うまく人に伝わってないよなぁ~って感じることも多々あります。

そこで、「どうしたら論理的に人に伝える文章が書けるのか?」っていうのを何冊か読んで勉強してみました。

意外と簡単。問題の定義、結論、理由の3つに注意して文章を書けばいいのです。

まずは問題の定義から

文章を書くときって何かかしら伝えたいことやテーマがあって書くはずです。読書して書評するにも、その本から何を読み取りたいのか、著者と何について論争したいのかなど、まずは、書きたいことのテーマや問題を定義することが大事です。

問題の定義の仕方は、非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書)の中でお勧めしている方法が有ります。
①Yes or No型 「はい」か「いいえ」の形式の結論を求める型。
②How型 問題が「どうすれば?」「どのように?」といった言い方になる型。
今回のこのブログの内容も「どうしたら論理的に人に伝える文章が書けるのか?」というHow型です。

結論をすぐに書こう

問題を定義したら、すぐに結論を書きます。結論というのは、伝えたいこと、つまりメッセージでもあります。メッセージは「超」文章法 (中公新書)の中で、「メッセージは明確であり、一言で言えること」とあります。

3分でわかる ロジカル・シンキングの基本では説得力が増す伝え方として、結論、理由、裏付けの3点セットで説明し、主張・結論をまず伝えることを進めています。

自分の伝えたいこと、考えた結論を1言で明確に伝えましょう。

ちなみに、今日の結論は『問題の定義、結論、理由の3つに注意して文章を書けばいい』となります。※むむ。でもなんかこの結論も曖昧な気がしないわけでもないが(笑)

理由は3つがベスト

問題の定義そして結論・主張を言ったら、最後にその結論に至った理由です。理由は3つ位がベストです。理由は2つだと物足りないし、3つ以上になると多すぎるので、3つがベストです。これはよくコンサルタントが利用する方法ですね。

そして理由を裏付ける『事実』も必要です。事実というは、客観的な思い込みや主観が無い事例や統計データです。相手につっこませないような裏付けをしっかりつけましょう。

問題の定義から主張・結論、理由、そして事実までのロジックツリーはこんな感じです。



そして、今日の理由に該当する部分が「問題~理由」までを説明している部・・・。

あれ、あまり理由になっていない感じが(笑)

この理由を詳細に知りたい方は是非、最後に紹介している本を読んで下さい。

「論理的に文章を書くためには?」の絶対に参考になりますので。

最後に

「超」文章法 (中公新書)の最後に『始めればできる』という章があります。とにかく、始めればできる、そして始めなければできないという内容です。文章を書くことだけでなく、何事に対してもそうだよなぁと、つくづく実感します。

やろう、やろうと思っても、やらないとできない、やるとできる。

とにかく実行してみようです!

参考にした本
非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書)
非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書)飯間 浩明

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-12-20
売り上げランキング : 5705


Amazonで詳しく見る by G-Tools
今日のメインの内容です。ものすごく分かりやすいのでオススメです。

「超」文章法 (中公新書)
「超」文章法 (中公新書)野口 悠紀雄

中央公論新社 2002-10
売り上げランキング : 9892


Amazonで詳しく見る by G-Tools
超整理法の野口さん。結論=メッセージのヒントになりました。

3分でわかる ロジカル・シンキングの基本
3分でわかる ロジカル・シンキングの基本大石 哲之

日本実業出版社 2008-06-28
売り上げランキング : 14908


Amazonで詳しく見る by G-Tools
論理的な考え方の基本を簡単に説明しています。
新入社員なんかにはオススメです。

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術
すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術高橋 政史

クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2011-04-13
売り上げランキング : 285


Amazonで詳しく見る by G-Tools
キラーリーディングが参考になります。今でも16キーワードの抜粋を利用しています。


Twitterでgs215yamaをフォロー