2011年5月22日日曜日

Bloggerからposterousへの自動投稿


  
Evernote超知的生産術とクラウド情報整理術を読みかえしていたら、
posterousがどちらの本にも紹介されていたのに気付きました。

Evernote超知的生産術:簡易的なブログとして
クラウド情報整理術:マルチポストツールとして
posterous



今回、私が興味を引いたのは、マルチポストととしてです。

BloggerとFacebookを連携しようと考えたのですが、
下記サイトで紹介されているノートの連携もうまくいかなかったので、
posterousを通して、しかも、twitter、tumblr、facebookへマルチポストもしてみようと考えました。



投稿イメージはこんな感じです。

Bloggerの設定


posterousの良いところは、メールにて簡単に投稿できるので、
設定としては、Bloggerのダッシュボードの設定から、メールとモバイルの設定に行き、









blogsendアドレスにポステラスの投稿アドレスを設定します。
Blogger側の設定はこれだけです。

posterousの設定

posterousの設定では、投稿アドレスを登録するだけですが、1つ注意点があります。
Bloggerアドレスをprimary設定にしないことです。
これだけ注意してください。primary設定にすると、投稿確認メールがBloggerに返信されて、
それが、Bloggerでも投稿だと認識され、
Blogger→posterous→Blogger→posterous→・・・
のループに陥ります。


テストとして、Gmailをprimaryアドレスにした場合、


primaryアドレスに設定したGmailへの返信メール


















このようなループに陥らないように、Bloggerのメールアドレスをprimaryアドレスのチェックをはずしておきましょう。

下のように設定すると、


Blogger→posterous→Blogger→posterous→・・・


になりますので、注意してくださいね。

ループに陥る設定(※ループに陥る設定なので、下の写真のような設定にしてはいけないですよ)















私の調査不足かもしれませんが、こういうTipsが無く、自分で色々試してみてやっとわかりました。
まぁ、こんな使い方なんかしないよということかもしれませんね。

そこで少しGoogleインサイトを利用して、各Blogの人気度を見てみると、


posterousの認知度はまだまだのようですね。そのおかげで、Blogger、posterousの連携している人も少ないのかなと考えられます。
しかし、wordpressが人気度高いですね。最近、「するぷろ」で初めて知りましたが、wordpressのデザインも素敵だなと感じました。

http://ja.wordpress.org/


まとめると、
■Blogger→posterousへの自動投稿では、posterousでBloggerのアドレスをprimaryに設定しないこと
■wordpressのBlogデザインが素敵

ということです。再度、ループしてお騒がせしないように気をつけます。


PS:先日、精進湖の近くのパノラマ台と、三方分山に登ってきました。近々、その様子もUPしたいと思います。


今日参考にした本

EVERNOTE「超」知的生産術
EVERNOTE「超」知的生産術倉下忠憲

シーアンドアール研究所 2011-02-26
売り上げランキング : 5378

Amazonで詳しく見る by G-Tools



エバーノートとグーグルを使えばすべてのノート・メモ・書類が一元化できる! クラウド情報整理術
エバーノートとグーグルを使えばすべてのノート・メモ・書類が一元化できる! クラウド情報整理術村上 崇

日本能率協会マネジメントセンター 2010-09-05
売り上げランキング : 808

Amazonで詳しく見る by G-Tools


Twitterでgs215yamaをフォロー